テノンゴルフ

03-3363-3011(AM9:00~PM6:00)

お問い合わせはこちらから

会員権売買と税金

ゴルフ会員権を譲渡する場合差益差損にかかわらず確定申告が必要となります。
ゴルフ会員権の譲渡所得は総合課税となるため確定申告して税金を支払わなければなりません。
反面、売買で損失が出た場合も、所得に合算して申告すると所得税の課税対象額から差し引くことができます。
来年の確定申告で節税を図るためには今年の12月末までの売却が条件となります。

●譲渡益が出る場合の計算方法

譲渡所得=(売却価格-手数料)-(購入価格+名義書換料+手数料)-特別控除額(50万円)
※保有期間が5年以上の場合は譲渡所得が1/2になります。

国税庁
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3158.htm